2012年 12月 16日
Shooting star
「14日休むからお前も休め。異論は許さん。」



脅迫じみたメールが私の携帯画面を襲った。



「高ボッチに決めた。異論は認めない。」



私に選択の余地など残されていないようだ。



「天気が悪かったら責任取れ。」



どう責任取ればよいのか。



私は運を天に任せるしかなかった・・・・













「何処で降りればいいんだ?わかっているよな?!」


必至でgoogleマップで検索した。


「ここでいいのか?車は何処に置けばいいんだ?アァッ???」


氷点下の中、ダウンを着るのも忘れて必至で探した。


「登山口は何処なんじゃボケェーーーッ!!」


少ない情報とGPSを駆使して必至に探した。


「はよ支度せいっ!俺を凍死させる気か?アァァァッ???」


あらゆる事態を想定し、対応できるようにしておかなければ殺されかねない。準備に戸惑った・・。


「ほれ、歩け。間違ったらわかってるよな。」


まるで後ろから銃を突きつけられているかのように、背中に冷たい視線を感じながら必至に登った。


「古傷の膝が痛むんだよっ。気を使って休憩入れんか、この役立たずが!!」


一刻も早く目的地に辿り着こうと急ぎ過ぎたようだ。


「暑いんだよ!何で先に言わないんだ!!!」


寒さで耐えられないよりはマシだろ!・・なんて口が裂けても言えない状況だった。


「×○☆ミ!!!?あsdfghgkjhgfdasdofikhnm,lpoiunm!!!!!」

私はひたすら耐えるしかなかった。







そして地獄のような1時間半がようやく終わりを告げるようだ。

目的地まであと少し、あと少し・・・。




目の前に広がった光景に、彼も満足したようだった。

私の存在など無かった様に、彼はそそくさと準備を始めた。




「指先が痛えんだよ!何とかしろやっ!!」

遠くの方から叫び声が聞こえた。

安堵するにはまだ早かったようだ。



そんな可愛そうな私を優しく包んでくれたのは、満天の星空と煌めく街の灯りだった。


d0147676_64815100.jpg





この景色を見たらきっと彼だって・・・

d0147676_703447.jpg





「富士山が霞んで見えんぞォォォォォォォォッ・・・!!!」



どうすることも出来ない私の行く末は!?























すべてノンフィクションフィクションです(笑)

続く!
[PR]
 



※記事の下の方に広告が表示されることがありますが、当ブログはこの広告により収入を得ているわけではありませんのでご了承ください。





by sb720 | 2012-12-16 06:53 | ともだち | Comments(12)
Commented by fireblade929tom at 2012-12-16 09:02
sbさーん
ここまでホントのことかいたら、ダメじゃないっすか~
ボクが超ひどい人みたいに見えちゃうじゃ‥ないかよ!ごるらぁ(〇`З´〇)

なんちって♪
Commented by asige_com at 2012-12-16 15:42
カッコいいですね~!
夜景を入れるところが、ぷちたさんっぽくてカッコいいです。
夜景は長時間だと飛んじゃうんでこんな風に撮るのは
意外と難しいですよね。

さりげない2枚目も、いい色で、K200Dいい仕事してまんな~^^
Commented by pentallica at 2012-12-16 23:59
うわ、面白い~!(笑)
まるでシュトロハイムのような。
早く続きが見たいです。
期待しています。
2枚目のグラデーションがとっても素敵です。(*^。^*)
Commented by suzu_neco at 2012-12-17 12:39
何かあったのですか?
ストレス溜まってます?
Commented by somu_hino at 2012-12-17 19:02
ふたご座流星群ですか?

よく写ってますね!
私も大阪から広島に帰るクルマ
走らせながら見ましたよ。
短時間にけっこう流れてたので
ラッキーでした^_^
Commented by sb720 at 2012-12-19 04:49
fさんおはよう!

真実は時として残酷なものですね(笑)

いやいや、デフォルメしすぎちゃったね。
皆さん、fさんは本当は優しくてイケメンなんですよぉぉっ!!

でも、本当に楽しかったですね。
登りの九十九折には少々参っちゃったけどねぇ。

あれだけの流れ星を見たのって、41年間生きていて初めてです!!
Commented by sb720 at 2012-12-19 04:51
シゲさんおはよう!

丁度、夜景をメインに撮っていた時だったのでISOは100。
にも係らずあれだけ撮れたんだから、この時の流れ星って相当明るかったのがわかると思います。

男二人で流れ星を眺めながら「おおおっ!」っと叫んでしまいました(笑)
Commented by sb720 at 2012-12-19 04:53
pentallicaさんおはよう!

fさんが真面目に書いてくれたので、安心してふざけることができました(笑)
でも、普段の行いが悪いせいか、流星を捉えた写真の少なさに愕然。

2枚目は違う写真を掲載したつもりだったのです。
富士山見えすぎちゃっているじゃんね(笑)
Commented by sb720 at 2012-12-19 04:54
鈴猫さんおはよう!

フィクションですから安心してくださいね(笑)

とは言え、普段からストレスたまっているから、こんな文章になっちゃうのかもね!!
Commented by sb720 at 2012-12-19 04:56
ソムさんおはよう!

そうそう、出発直前まで知らなかったんですけど(笑)
現地の駐車場からして凄い数の流れ星。
本当に充実した一日でした!!

帰省中の流れ星って、なんだかロマンチックですなぁヽ(^o^)丿
Commented by mackenrow2 at 2012-12-19 09:39
文章からfさんへの愛を感じました。相思相愛ですね(笑)
sbさんはドMでfさんはドS?、バランスいい感じ(;´д`)

でも寒すぎなのは嫌だな~(笑)
Commented by sb720 at 2012-12-22 08:52
マッケンさんおはよう!

ええ、愛してますから(爆)

この日は比較的穏やかでしたよ。
それでも山頂付近の気温は氷点下10℃くらいだったでしょうか。


<< Late autumn      Concealment >>



---------------------
by sb720
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
お友達ブログ
最新のトラックバック
venuscozy.co..
from venuscozy.com/..
venuspoor.com
from venuspoor.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
来た! 桜
from Yesterday's*no..
出張場所
from Yesterday's*no..
読者モニターに当選しました。
from 葛飾の人
星空
from Yesterday's*note
アスクル
from i3
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧