2015年 06月 16日
shachiku
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%BC%D2%C3%DC

よかった、一個も当てはまらないや(笑)


d0147676_5222212.jpg

[PR]
 



※記事の下の方に広告が表示されることがありますが、当ブログはこの広告により収入を得ているわけではありませんのでご了承ください。





# by sb720 | 2015-06-16 05:22 | 風景 | Comments(2)
2015年 06月 11日
Воскресение
Воскресение(復活)したいなと思いつつはや3ヶ月。

さてどうしましょうかね。


d0147676_6413592.jpg



教えてトライさん。
[PR]
 



※記事の下の方に広告が表示されることがありますが、当ブログはこの広告により収入を得ているわけではありませんのでご了承ください。





# by sb720 | 2015-06-11 06:42 | 風景 | Comments(6)
2015年 03月 04日
unusual2
d0147676_6314270.jpg

それからというもの、何か支えていた柱が折れてしまったかの如く、私の身体もガラガラと音を立てて崩れていくようでした。

週4日ほど続けていた朝のランニング、1km走らず膝が痛むようになった。
こりゃ駄目だと、水中なら負荷がかかりにくいだろうとプールに行くも、やはり駄目。
膝の痛みのせいか、腰に負担がかかり腰痛も併発。
あっちが駄目だとこっちにもってな感じで、まさに負のスパイラル??


そんなこともあり、暫くトレーニング?は休止することとしました。
特に目指していた訳ではないですが、夢の体脂肪率一桁が今まさに手に入ろうとした直前でした。
自己流筋トレも欠かさず、日々の肉体労働の甲斐あってか、結構良い感じになりつつあった・・・。



ただでさえ太りやすい体質に加え、加齢と共に落ちてゆく基礎代謝。
トレーニング休止と同時にみるみる変換されていく脂肪。
えーいっ、こうなったら自棄酒だ!っと晩酌量も増えてしまいました。


そんな自暴自棄(レベル低い)に陥っている最中、ブログ(リアルも)友達であるf氏からの誘いで
久しぶりに山行に行くこととなった。

私の強い希望で、紅葉の那須を歩くつもりが、とんだハプニングで東北道から中央道へぶっ飛ぶことなり、結局国師が岳へと(笑)

膝に少々不安を抱えながらも、国師なら大丈夫かなぁなんて軽い気持ちで登り始めました。
心配していた膝の痛みは出ず、快調に山頂へ辿り着くことができ、かつ素晴らしい景色にテンションもMAX。

さっそくf氏と共に撮影を開始。
始めると間もなく、異様な寒さを感じるようになりました。
実はこの時、那須の非難小屋をベースにするつもりで、いつもよりも軽装備でした。
そう、星空が出ている間は長時間露光→待ち時間は小屋の中で待機のつもりでした。
なので、寒風に耐えられるほどの重装備はしていませんでした。

当然f氏も(笑)
それでも岩陰に隠れたり、身体を動かしていたりと何とか凌いでいましたが・・・
何かいつもより冷えが強いなぁと感じ始めていました。

因みに寒さには強い方で、真冬の八甲田山でも汗をかきながら滑っていたほどです。
真冬でもTシャツ半ズボンの小学生並に(笑)

・・・のはずでしたが、この日は全然違いました。
f氏の手前、寒いから帰ろうとも言えず(ってか帰るつもりは全く無かったけど)、素晴らしい景色を目前に、寒さに耐えることに力を注ぐような状態でした。
極寒の三つ峠、高ボッチでも平気だったのに・・・・。
結局登り始めの時間が遅かったこともあり、ご来光に辿り着くまでの時間が短かったので、何とか耐えることができました。


その日以来、食べている量に比べで異様に太る(脂肪の蓄積)ようになったり、手足が極端に冷えるようになりました。
どうしちゃったのかなぁ・・・なんて色々原因を探っている時、合宿前の健康チェックで体温を測っている1号様を見て、ふと自分も体温を測ってみようと思いました。

思えばここ何年も風邪すらひいてないし、体温なんて測る機会が無かったなぁなんて思いながら測定終了の電子音を待っていると・・・

「ぴぴぴぴっ」と測定終了の合図。

オイラの平熱は36.7℃くらいだったっけかな。
さて、今どれくらいかなぁっと液晶を覗くと


34.7℃

あれ????



続く
[PR]
 



※記事の下の方に広告が表示されることがありますが、当ブログはこの広告により収入を得ているわけではありませんのでご了承ください。





# by sb720 | 2015-03-04 06:32 | Comments(2)
2015年 02月 15日
unusual
昨年秋のある日のことでした。

久しぶりの山登りを満喫し、4時間ほどの行程を終え、下山中のことでした。
膝に今まで感じたこの無いような痛みが走りました。

あれ?久しぶりだったからちょっとハードだったかな?
でも前はこの程度じゃハイキングだし、膝の痛みなんて無かったよなぁ。
やっぱり歳かな・・・。

なんて笑っていましたが、数分もすると痛みは更に強いものとなり、まともに歩けないくらいになってしまいました。トレッキングポールを持っていなかったら・・・・。

結局、普通だったら30分の行程を1時間以上かかって下山しました。
平地になるとその痛みは消えたので、これは久しぶりだから膝が驚いたんだ・・なんて自分に言い聞かせてやり過ごしました。

d0147676_6512250.jpg


More
[PR]
 



※記事の下の方に広告が表示されることがありますが、当ブログはこの広告により収入を得ているわけではありませんのでご了承ください。





# by sb720 | 2015-02-15 06:55 | 家族 | Comments(2)
2014年 11月 12日
Kinpu1


d0147676_1059624.jpg



怪しいけど何ともいえないワクワク感。
[PR]
 



※記事の下の方に広告が表示されることがありますが、当ブログはこの広告により収入を得ているわけではありませんのでご了承ください。





# by sb720 | 2014-11-12 10:59 | 風景 | Comments(1)


    



---------------------
by sb720
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
お友達ブログ
最新のトラックバック
venuscozy.co..
from venuscozy.com/..
venuspoor.com
from venuspoor.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
来た! 桜
from Yesterday's*no..
出張場所
from Yesterday's*no..
読者モニターに当選しました。
from 葛飾の人
星空
from Yesterday's*note
アスクル
from i3
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧